婚活レギュラーパーティーのメリット

婚活パーティーにも色々なスタイルがあると書きましたが、今度はそれらのパーティーをスタイル別に紹介していきましょう。

まず「レギュラーパーティー」です。
レギュラーパーティーのメリットは、なんといっても1対1で参加者全員と話せる事。
ローテーションをするように男性が女性の席を順番に訪れて、だいたい3分から5分程度の時間でお互いの自己紹介をします。
完全にフリースタイルの婚活パーティーですと自分から声をかけない限りは相手と話すチャンスはないわけですが、レギュラーパーティーではこうした「トークタイム」があるので必ず全員と話せます。
その後はこの1対1のトークタイムが2度あったり、途中で中間の印象を進行会社に伝えるとかゲームタイムがあるといったようにパーティー会社によって多少違います。
レギュラーパーティーは司会がいる場合が多いのですが、婚活パーティー運営会社の腕の見せ所、とも言えるかも。
スタッフがしっかりしている所はパーティーも盛り上がってカップル率も高い傾向にあります。
レギュラーパーティーで共通しているのは、その後にフリータイムがある事。そして最終的に気に入った相手を指名してカップル発表がある事です。

レギュラーパーティーのデメリットは、この「カップル発表」が恥ずかしくてイヤだ、とか、カップルになれなかったらイヤだなという話を時折耳にします。
ただパーティー運営業者の中にはカップル発表も「ナンバーのみ」だったり、個別に発表したりする場合もありますから、パーティー内容をきちんとチェックした方がいいですね。
あとはどうしても1対1で話す時間は短めなので、じっくり相手と話したいという人には多少物足りなさを感じるかもしれません。

レギュラーパーティーは運営業者にもよりますが、自分が持っている自社会場を使ったりしている場合も多いようです。また軽食や飲み物程度なので会費も比較的安い。誰でも参加しやすく、「とりあえず初めて」参加するには最も適していると言えるのではないでしょうか。人数も少なすぎず多すぎない中規模な事が多いと思いますよ。

いずれにしてもレギュラーパーティーは開催数が最も多いスタイルですから、日程も選びやすく時間帯もたくさん選べます。
平日や日曜日の昼間など特定の時間でも必ず参加したい婚活パーティーがあるのではないでしょうか。