たくさんの婚活パーティーから「選ぶ」

それでは実際にたくさんある婚活パーティーの中から「どの婚活パーティーに参加したらいいか」選び方についてのアドバイスです。

まず最初に思い出して欲しいのは、婚活をスタートする際に「自分が相手に求める条件や希望」をリストアップして下さいと言った事です。
その中でひとつだけ「譲れないもの」を見つけましょうと書きましたよね。
人によってもちろん違うでしょう。年収という女性もいれば、趣味が一緒の人がいいという男性もいるでしょう。絶対にノンスモーカーとか、年齢が同世代がいい・逆に年上の男性がいいという場合もあるでしょう。

婚活パーティーはいろいろな参加資格をもうけているものが多くあります。もっとも多いのは年代層を区切っている婚活パーティーで、例えば「同じぐらいの年代の人と結婚したい」と考えているならば、「アラサー限定」とか「20代」となっている年齢層を絞った婚活パーティーを選びます。
年収にこだわりがあるなら、「年収500万円以上の男性」となっているような婚活パーティーを選べばいいわけですし、スポーツ観戦や陶芸とか、好きなものや興味があるものが同じ人が集まる婚活パーティーを選ぶ方法もあります。

とりあえず婚活パーティーを選ぶのに迷った場合には、
・レギュラースタイル
・少人数から中規模(10名ぐらい~30名ぐらい)
のタイプを選ぶといいかもしれません。レギュラースタイルというのは最も婚活パーティーとしてはスタンダードで、1対1のトークタイムがありフリータイムがありカップリング発表があるというパターンですね。
大規模のカジュアルな合コンスタイルとか、バスツアーとか面白い企画もたくさんあります。ただ最初にどれに参加すべきか迷ったら、まずはごく一般的なこうした婚活パーティーに参加してみてはどうでしょう。参加者全員と話すチャンスもありますし、婚活パーティー運営会社のスタッフが司会進行として中にいるので困った時にも相談できて安心です。

婚活サイトをのぞいてみるとわかりますが、とにかく最近は婚活パーティーの種類も豊富。
サイトでは様々な条件や日程を入れて検索できるように工夫されているところが多いようですから、まずはそうして自分の希望条件を元に婚活パーティーを探してみましょう。