手軽な婚活手段の「婚活パーティー」

たくさんある婚活方法の中でも最も手軽でお勧めしやすいのは「婚活パーティーに参加する」方法です。
結婚相談所なんかは良いコンサルタントに当たるとかなりいいらしいのですが、こちらはそれなりにお金がかかる事もあるし、やはりより「結婚したい」という真剣度が高い人や条件がはっきりしている人に向いているような気はしますね。

婚活パーティーというのは、簡単に言えば男女が「出会い」を目的にして集まるパーティーです。業者が運営する様々な男女の集まるパーティーから、例えば「趣味が一緒の人が集まる」とか「年齢が30歳から35歳まで」とか条件が一致するものや良さそうなものを選びます。後は当日参加するだけ。
婚活パーティーは最初に1対1で参加者全員と話をしたり自己紹介をするトークタイムがあり、それからフリータイムといって自己紹介の時間帯に良さそうだなと思った相手と自由に話せる時間帯があるものが一般的です。もちろん業者によって、途中でゲームの時間があるとか中間印象がわかる時間があるとか工夫されています。そして最後に「この人とカップルになりたい」という相手がいれば指名してお互いに一致すればカップル誕生となるわけです。
こうしたレギュラータイプの婚活パーティーの他にも、アウトドアを楽しむとかお酒が出るとか、合コンタイプとか、今や婚活パーティーはなんでもありの状態です。

これから婚活パーティーについては詳細に説明していきますが、今回はまず「そういう男女が集まって出会いを楽しむパーティーがあり、サイトなんかで調べて後はお金を払えば簡単に参加できる」という風に捉えてもらえばいいと思います。
ちなみに料金も色々なんですが、ごくごくおおざっぱに言うと男性は3,000円から6,000円ぐらい(もちろんスポーツ観戦など特別なイベントパーティーは高くなる)、女性は安いと500円ぐらいから4,000円ぐらい。だいたいの婚活パーティーで飲み物ぐらいは出ますし、中にはけっこうボリュームのある食べ物や軽食やアルコールが出るところもあります。

居酒屋で飲み放題2時間コースを頼むつもり程度で、婚活パーティーに参加できるという感じですね。