婚活アドバイス

婚活のアドバイスというか、いろいろとちょっとしたポイントを書こうと思いついたのは、自分が婚活歴10年を過ぎたキャリアがあるって事から(笑)
2年程前に、ようやく婚活パーティーで知り合った3つ年下の女性と結婚し、今年は子どもにも恵まれて、今はすごく幸せです。

考えてみると、自分は特に年収もよくないし、大手企業のエリートビジネスマンでもない。
見た目も普通だろうし、何かに秀でているわけでもない。
そう思ってそこそこの大学出て、普通の会社に勤めて、真面目だけが取り柄でついに30歳になっちゃったパターンです。
気がついたら女性との縁がないまま、30歳になってしまっていた。最後に女性とおつきあいしたなと思えるのは学生時代にまでさかのぼる状態でした。

自分なりに自分の「婚活」を考えたときに、婚活パーティーを選んで参加した事をよかったなと思っています。
ただ最初のうちはよくわからなくて、やみくもに婚活パーティーに出たり、どうでもいいやと思った時期もあったりした。
そういう中で最終的に今の奥さんを見つけられた事は神様の贈り物だと思っています。
だけど、その長い経験の中で、もしかしたら今、婚活で悩んでいる人のちょっとした手助けになる事もあるかもしれないと思ってまとめてみる事にしました。

人の経験談からくるアドバイスが時には励ましにもなったし、大きなヒントになった事もあります。だから自分も自分の長い婚活経験の中から選んで書いてみます。
私の場合はやはり婚活パーティーで奥さんとの出会いがあったので、その経験を元に婚活パーティーでの婚活方法のポイントや方法を書いていく事にします。

人との出会いは待っているだけでは訪れない事もあります。
婚活パーティーを選ぶというのは手段をひとつ選んだというだけで、出会いはそこいら中にあります。
まず大切なのは、自分自身の気持ちをしっかりと確かめること。自分が「異性との出会いを求めている・そして素敵な相手と結婚したい」というはっきりとした希望があるかどうかを見極めることだと思う。
本当にそういう気持ちが高まっていけば、自然と婚活をしようという気持ちになるはずだから。周囲に流されたり、親に言われたから「とりあえず結婚相手を探さなくては」では、なかなかうまくいかないと思います。