メイクでこんなに違う「婚活の第一印象」

メイクアップをうまくする事で「ホントに婚活に有利になるの?」って思うかもしれないわね。
確かに美人に見えた方が婚活に限らず、いろいろとメリットはあるでしょう。
婚活に絞って言うならば、美人に見える事以上に大切なのは「相手に良い第一印象を与える」って事なのね。
第一印象はパッと見たときの最初に受ける印象だわね。
この出逢いの瞬間は「知識が豊富でインテリジェンスあふれる人だ」とか「他人への気配りができる優しい人だ」という具体的で明快な印象を持っているわけではないの。
相手を見て最初の瞬間に思うのは、外見からくる全体的な雰囲気、ね。

例えば、よ。
派手なメイクをしてブランドもののスーツを着てダイヤモンドが光る腕時計をして、おっそろしく細くて高いヒールのついたパンプスをはいた女性が腕を組んで目の前に立っていたと想像してみて。

「派手だなぁ、気が強そうだなぁ、プライド高そうだなぁ、金がかかりそうな女だなぁ」

と誰でも思ってしまうでしょ。もしかしたらその人がとても心優しい大和撫子であったとしても、よ。
次に清楚なワンピースにパールのネックレスをして、薄化粧にほんのりチークがきいているメイクをした女性がほんの少しうつむき加減に立ちながら微笑んでるところを想像してみて。

「上品だなぁ、育ちがいいんだろうなぁ、優しそうな人だなぁ」

こんな風に思うでしょ。

ものすごくステロタイプで書いてみたけど(笑)
そこまでいかなくても、
・メイク
・ファッション
・髪型
・立ち方や仕草
こんなところがパッと見た瞬間のその人の印象を作り上げてしまうの。

そして1番のポイントは、今あげた事柄は「自分で意識すれば変えられる」って所よ。
メイクもファッションも髪型も、それからちょっと立っているポーズとかも、自分で意識して「こう見せよう」と思えば相手に思った通りのイメージを与える事はできるの。

根本的な性格はそう簡単にチェンジする事はできないし、婚活だからって自分自身のアイデンティティまで変える必要はないわね。でも第一印象をアップさせる事で「会話をする相手」を増やす事ができるのなら、出逢いのチャンスを広げる為にも努力した方がいいと思うのよ。
婚活ではそこが大切なの。

だからこそ、メイクアップをおろそかにしないで。
ファッションに凝る人は多いし、女性はヘアスタイルにも気を配る人が多い。でもメイクはどうしたものか、10年前のまま全然進歩しないで「これで似合ってる」と思い込んでる場合が往々にしてあるのよね。

ちょっと気にしてみるだけで、婚活でメイクによる印象度アップが可能だってこと、忘れないでね。