気持ちをアゲて婚活で勝つ!

女ってなんで化粧するんだと思う?
まずは素顔をごまかして、少しでもキレイに見せるためよね。美人の人だって、さらに「美しく見せるために」化粧をしている人が大部分よ。
でももうひとつ、大事なポイントがあるの。

しっかりメイクすると「気分がアガる」って事よ!

婚活に大切なのはこの「気分がアガってる」状態なの。
もし婚活パーティーとかに参加していて「なんか今日の洋服気に入らないなぁ」とか「メイクが決まらなかった、今イチだな」「このバッグにしなきゃよかったわ」なんてモンモンと思うと、パーティー自体を楽しめないでしょ?
メイクも「思った通りに仕上がったわ」、買ったばかりのワンピース「やっぱり私に似合うみたい」。
化粧したからってイキナリ美人になれるわけじゃないのはその通りよ。でもうまくメイクした時って「おっ、いつもよりいいじゃん」って自分でも思うでしょ。
こんな風に思えてたら、婚活パーティーの会場でも最初から堂々として気分アゲアゲでキラキラっと光るオーラが出てくるはずなのよ。

だからこそ、メイクも時間をかけて欲しいの。
例えば金曜日の夜に婚活パーティーに出る予定なら、週はじめのうちから会社から帰宅したらちょっとコスメ情報誌見たりしてみて。
セルフエステやってみたり。
化粧水パックをやってみたり。
この色はどうかなって試してみたり。
動画サイトなんか、最近はすごく細かく「メイクの仕方」見せてくれてるから、ああいうのを参考にしてもいいと思う。
それから婚活サイトなんかでもいろいろと「男性ウケするメイクアップ」なんて掲載していたりするでしょ。
いろいろと見て研究して、実際にちょっとやってみたりして。
そんな風に準備する事で当日も慌てないし、「バッチリ準備万端よ」って婚活パーティー当日を迎えられると思うのよ。

やっぱり何でも自分の気分って大事なの。
婚活パーティーでも自然と人の注意を惹きつけるためには、その人自身が「満足している」オーラが出てないとね。
気分が落ち込んでたり、うまくいかなかったわっていうネガティブ色が顔に出ていると、それだけで男性は近寄りがたく思ってしまうのよ。
メイクって「少しでもキレイに見せる」というテクニック部分だけじゃない。気持ちをアゲていく手段でもあるって事を忘れないでね。